昭和60年創業。糸満の地に根付く豆腐店

創業は昭和60年。沖縄県の糸満市で33年続く宇那志豆腐店。

昔から変わらず「地釜製法」という、豆乳を釜に入れて直火で炊く製法で製造しています。

焦げつく直前まで炊き上げ、甘みも十分に引きだした宇那志豆腐店の木綿豆腐の糖度はなんと 「8パーセント」。これからも糸満の地に根付く豆腐造りに努めてまいります。

宇那志豆腐店について

新着情報

2017.01.20
「沖縄の暮らしを楽しむイベント掲載マガジン」に掲載されました。
2017.01.20
糸満市の地に根付く豆腐店、宇那志豆腐店のホームページを公開しました。